2006年06月29日

新幹線でインターネット利用が可能に

JR東海は28日、2009年春から東海道新幹線の車内でインターネット接続サービスを提供することを明らかにしました。

2007年夏から営業運転を開始する車両「N700系」が対象で、東京〜新大阪の全区間で無線LANによるインターネット接続が可能となるそうです。

JR東海では、乗務員と指令員の連絡手段や、文字ニュースサービスなどの情報伝送に使用している「列車無線」を、現在のアナログ方式からデジタル方式に変更するそうです。
これに伴い、高速走行中でもインターネットに接続できる環境が整うということです。

乗客は、N700系の車内に設置した無線LANアクセスポイントを利用して、インターネットに接続できます。
通信速度は下り2Mbps、上り1Mbpsとなる予定です。

今回の列車無線デジタル化に伴う経費は総額約350億円。


前から不便だったんですよ…
PHSやFOMAで接続して、トンネルでプチプチ切れるの。

これで出張の移動中でも仕事がしやすくなりますね。


N700.jpg    shinkansen.jpg


ニュースリリース


eセールスマネージャーご紹介サイトはこちら ⇒ bana3.gif
posted by 近畿オーエーシステム at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

中小企業の経営者向けメールマガジン

日頃から、中小企業の経営者の方々と接する機会が多くあります。
ほとんどの経営者の方が、何らかのメールマガジンを購読され情報収集をされています。

インターネットで送られてくるメールマガジンは数多く、役立つ情報も少なくありません。

こうした中で中小企業の経営者や創業予定の人に役立つ、メッセージやニュースを配信しているメールマガジンをご紹介します。

「e−中小企業ネットマガジン」です。

このメールマガジンは中小企業庁を中心に中小企業支援基盤整備機構など14の中小企業支援機関が参加している「e−中小企業庁&ネットワーク」が発行しています。

経営のヒントや成功の秘訣など、中小企業経営者に知ってほしい情報を記事にし、毎週水曜日に配信しています。

「巻頭コラム」では、経営者の独自の発想や取り組みにより頑張っている、元気な中小企業の事例などの紹介がされています。

また、「今週のトピックス」では、中小企業支援策に関する情報や経営に役立つセミナー情報、助成金情報などをいち早く知らせてくれます。

全国各地のセミナーやシンポジウムなどのイベント情報などを知らせてくれる「セレクト地域通信」も地域密着情報を得られるコーナーです。


e−中小企業ネットマガジンの登録はこちらから


eセールスマネージャーご紹介サイトはこちら ⇒ bana3.gif
posted by 近畿オーエーシステム at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

デジタル一眼レフカメラ

デジタル一眼レフカメラ市場に家電メーカーが相次いで参入、という記事を少し前に見ました。

ソニーが「α100」、松下電器産業も「LUMIX DMC-L1」を発表。

キヤノンとニコンの2大メーカーで、9割のシェアを超える市場に戦いを挑むことになるわけです。
ソニーは1020万と高画素で他社の入門機にない高い付加価値、松下は独ライカカメラと共同開発したレンズを採用し、液晶ディスプレイで撮影する構図を決めることができる「ライブビュー」機能など、それぞれの戦略で攻めてきます。

やっぱり新商品は魅力ありますねぇ〜


でも最近、個人的にとっても気になるカメラがあります。

EPSONの「R-D1S」です。

これって、デジタルなのにアナログカメラの雰囲気がするレンジファインダーカメラなんです。

アナログ式の良さを残しつつ快適な撮影を行うことができる、シャッターシャージのための懐かしい巻き上げレバー。
アナログ的な感覚を大切にするため採用された、機械式クロノグラフを彷彿させる4針式のインジゲータ。

ん〜。とっても気になっています。

そこでカメラに造詣の深い当社顧問のM氏に相談してみることに…

(僕) 「ちょっと見てください、このカメラ」

(M氏)「これフィルムですか?」

(僕) 「いいえ、デジタルです。とってもいいでしょ。このアナログの雰囲気」

(M氏)「止めときなはれ。こなんやったらライカ買いなはれ」

(僕) 「・・・・・」


結局、今持っているデジカメをそのまま使うことに…

こうして僕の無駄遣いは無事、防いでいただくことができました。


eセールスマネージャーご紹介サイトはこちら ⇒ bana3.gif


posted by 近畿オーエーシステム at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

ドコモ 携帯電話紛失しても同機種宅配

NTTドコモは21日、第三世代(3G)携帯電話「FOMA(フォーマ)」を紛失したり、盗まれたりした契約者に、新品同様の同機種を宅配する『ケータイ補償 お届けサービス』を7月1日から始めると発表しました。
通話料に月額525円を上乗せし、サービスを利用する際はさらに1回につき5250円が必要。

紛失や盗難のほか、水没による故障などさまざまなトラブルに年2回まで対応し、契約者の申し出から2日以内に新品か、新品同様のリサイクル品を宅配してくるそうです。

携帯電話会社を変更しても従来の番号が使える「ナンバーポタービリティ」の導入が今秋に迫る中、アフターサービスの充実で他社への顧客流出を防ぐ考えでしょう。


僕の携帯、ヒビが入っていて、それが少しずつ大きくなってきています。
こんなときはこのサービス考えてしまいますね。

でもどうせなら最新機種にしたいと思うのは僕だけでしょうか…?


ニュースリリース


eセールスマネージャーご紹介サイトはこちら ⇒ bana3.gif
posted by 近畿オーエーシステム at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

ポケモンでPC・ネットの知識をゲットだぜ!!

ポケモンと一緒に子供がパソコンやインターネットの知識と技術を身につけることができる学習サービス「ポケモンPCマスター」が始まりました。

運営会社はポケモンラーニングといい、ポケモンとNECが共同出資しています。
子供が安心してパソコンやインターネットの知識と技術を身につけられるネット学習サービス(eラーニング)だそうです。

pokemon1.jpg  pokemon2.jpg

ゲームやテレビアニメで人気のポケモンを題材に、ITの達人「PCマスター」を目指すというストーリー仕立てでPCスキルや情報モラル、コミュニケーション力を養成できるそうです。
また、パソコン検定協会の子ども向け検定「ジュニアP検」も取得できるそうです。
保護者が学習進度を確認できる機能も備えているとのこと。

利用にはWindows用PCとブロードバンド環境が必要。
料金は月額1890円(税込み)。


当分うちの子供には内緒にしておきます…



ニュースリリース

ポケモンPCマスター


eセールスマネージャーご紹介サイトはこちら ⇒ bana3.gif

posted by 近畿オーエーシステム at 16:16| Comment(0) | TrackBack(1) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

日報は経営者も書きますか?

昨日は、先月ご導入いただいたユーザさんを訪問しました。
導入後フォロー ではありません。

役員さんの業務タイプの追加です。

この会社の会長さん。
とっても前向きな方で、せっかくeセールスマネージャーを導入したのだから、ご自分や他の役員の方が使用する業務タイプを作りたいと…

役員はやるべきことをやっているか?
経営的な判断が的確に行えているか?

役員さんもeセールスマネージャーで日々の報告をされます。
社員が役員さんの活動も全て見ることができます。

非常に勇気がいるご判断だと思います。

他のユーザさんでも、経営者の方が使い出してから社内の活用度が見違えるようにアップした、という事例もあります。

このユーザさんの成功事例も、近いうちにご紹介できれば、と思います。


eセールスマネージャーご紹介サイトはこちら ⇒ bana3.gif


posted by 近畿オーエーシステム at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーザーさん訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

セミナー開催のご案内

『eセールスマネージャー事例解説セミナー』を開催いたします。


ソフトブレーン・サービス認定、関西唯一のGOLDパートナーが、営業プロセスマネージメントツール「eセールスマネージャー」のコンセプトと活用するためのノウハウを全てお見せします。

当社の運用事例や、これまで導入いただいたユーザーさまの活用事例から、プロセスマネージメントの仕組みを「eセールスマネージャー」で実現させる成功パターンを解説します。

実際のコンサル現場で、蓄積されたノウハウをタネ明かしします!!


『eセールスマネージャー事例解説セミナー』

・開催日時:2006年7月20日(木)
      14:00 〜 16:00(受付開始13:30)

・会場:近畿オーエーシステム株式会社 大会議室
    大阪市西区阿波座1−4−4 野村不動産四ツ橋ビル5F
    会場地図はこちら ⇒ http://www.kinki-oa.jp/iten.asp

・対象:eセールスマネージャーに興味をお持ちの、中小、中堅企業の経営者・
    社長・営業幹部の方限定です。

・費用:無料です。(事前登録を行ってください)

・詳細内容やお申込みは当社のホームページからお願いします。
 ⇒  http://www.kinki-oa.jp/seminar_060720.asp

・お問合せ 近畿オーエーシステム株式会社
       eSM事業部 セミナー事務局
       電話:Tel:06-6578-2227
       MAIL:request-esm@kinki-oa.co.jp



eセールスマネージャーご紹介サイトはこちら ⇒ bana3.gif
posted by 近畿オーエーシステム at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

不動産営業のノウハウ

昨日ブログに書いた、不動産関係のユーザさんの導入会でのこと。

こちらの商材は収益マンション。
企業の経営者を対象に、ほとんどが1棟売りをされるらしい。

「営業マンの方は、お客さんからどんなことを聞き出すのですか?」の問いにお答えいただきました。

(お聞きした内容は社外秘なのでここでは書くことはできませんが…)

「へぇ〜。なるほど。そんな情報が必要なんですね。」

ん、ちょっと待てよ。
このノウハウ、個人向けの戸建住宅やマンションの営業でも使えそうですよ。



マンション・住宅販売業を経営されている企業さま。

eセールスマネージャーで不動産販売のノウハウを仕組化して、営業効率をアップさせませんか?


eセールスマネジャーご紹介サイトはこちら ⇒ bana3.gif
posted by 近畿オーエーシステム at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 集合研修導入会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

不動産営業のカイゼン

こちらも5月にeセールスマネージャーを導入いただいたユーザさまです。

主に収益マンションの販売をされています。

このユーザさまも営業の報告は、紙による日報報告でした。
 
でもマネージャーは毎日見ていない…
過去の日報は見ることがない…


リストを基にテレアポをすることが営業のはじまり。

でも多数のリストに顧客が重複している…
違う社員が同じ見込み客に何度もテレアポをしてしまう…
ひどい場合は既存顧客にもテレアポをしてしまう…


見込み客データは営業マンの個人管理。

営業マンが退職すれば見込み客データはわからない…
優良顧客のデータごと営業マンが退職するケースがある…



eセールスマネージャーでは以上のようなお悩みをカイゼンできます。


営業お悩みカイゼン「営業支援システムeセールスマネージャーご紹介サイト」はこちら
posted by 近畿オーエーシステム at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | eセールスマネージャーのご説明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

営業日報を置き換えてもらいました

5月にeセールスマネージャーMSを導入いただいたユーザさまのうちの1社。
今までは紙の日報をご使用になっておられました。

まず従来の日報をeセールスマネージャーMSに置き換えていただくことにしました。

紙からパソコンの画面にかわっただけ…?

ではありません!!

1ヶ月目はみなさんが慣れていただく期間。

でも3ヶ月もご使用いただければ、データが蓄積され、有効な営業ツールになっていますよ。

効果のほどはこのブログにてご紹介させていただきます。


毎日の営業日報が有効な営業ツールになる ⇒ 「営業支援システムeセールスマネージャーご紹介サイト」
posted by 近畿オーエーシステム at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 集合研修導入会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

6月2日久々の福井です

6月2日に福井県の豊ファインパックさんに行きました。

導入後のフォロー訪問なんですが、こちらはもう僕らがとやかく言う必要などないぐらい、eセールスマネージャーの設定についてはご理解されています。

eセールスマネージャーの運用に関しても新たな段階に入られ、ソフトブレーン的に組織を『適所・適材』に変更されるという具体的なお話をお聞きしました。

当社のユーザさまの中でも、全社的にプロセスマネージメント発想を取り入れられている企業さまの1社です。

社長曰く、「プロセスマネージメント大学の影響が大きい」そうです。

科学的営業・組織的営業、マーケティングを学ぶ超実践型ビジネススクール。

一度ご検討されてはいかがでしょうか?
posted by 近畿オーエーシステム at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ユーザーさん訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。